情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

ゼロから始める“情報発信者”

【2016/04/24 メルマガについて修正】


 

・【1、ご挨拶】
・【2、“情報発信者”という仕事】
・【3、予算と必要なモノ】
・【4、商品作成とアフィリエイト】

 
 

【1、ご挨拶】

ここでは、
Info Buyer Online管理人中川モトキが、
 
何も無かった状態から
情報発信者として、収益を上げることが
出来るようになったまでの、一連の流れを
書き連ねていこうと思います。
 
 
まず、最初に
お伝えしておきたいのが
この記事は【随時更新されます】
 
現時点ではまだ、
そこまで長い記事では
ないかもしれませんが、
  
思いついた時、
大きな学びがあった時等に
適宜更新・修正していきますので
 
情報発信としてはナンセンスと
捉えられるかもしれませんが
 
まだ、“未完成のコンテンツ”です。
 
 
ですが、“昔の成功談”や
“過去の栄光”を語るのではなく、
 
現時点での『今』を伝える事こそ
情報発信に於いて重要な事だと
私は考えていますし、
 
 
それだけ、面白い話や、
旬な情報も盛り込むことが
出来るかと思います。
 
 
こういったコンセプトで
行っていこうと思っていますが、
 
ご興味がありましたら、
是非、このページをブックマークや
お気に入りに追加するなど
継続してご覧頂けますと幸いです。
 
 
 
 
【PR】情報発信をする上で
極めて優良な情報となっております。
 
情報を発信していく上で
このような情報が
極めて重要になってきます。
 
どれも“無料で仕入れる事が出来る”ので、
必ずお受け取り下さい!
 
 
・メルマガ読者(リスト)が
自動で集まる無料資料集

 
http://mocky.xsrv.jp/infomation_pandemic
 
 
 

【2、“情報発信者”という仕事】

 
さて、インターネットビジネスを
始めるのであれば、
“情報発信者”となり、
SNS・ブログ・メルマガなどを通じ、
 
様々な情報を日本中に届け、
その中で共感して頂けた方に
自分の持っている情報を“販売”したり、
様々な企業の情報を“紹介”することで
収益を上げていきます。
 
 
SNS・ブログ・メルマガ等の
“個人メディア”の大きさこそが
情報発信者の“規模”に
関わるとも言えます。
 
つまり、もしあなたが
情報発信者として、
 
例え副業だとしても、
個人起業を始めようと
志すのであれば、
 
個人メディアの拡大を
意識していく必要があります。
 
 

“オープンメディア”と“クローズドメディア”

 
そこで、意識したい考え方が
この“オープンメディア”と“クローズドメディア”
というものです。
 
情報発信を行う上で、
SNSやブログ・メルマガの
特徴や・役割を分析するうえで
この意識は非常に
重要な考え方と捉えています。
 
 
オープンメディアとは
ブログやTwitter、YouTubeなど
第三者から見える
メディアの事と言われています。
 
これらはYahoo!やGoogleの
検索機能を使う事で、
見つける事が出来るため、
より“広く”伝える事が出来ます。
 
 
一方対照的に
クローズドメディアは
facebook、メルマガ、LINE等の
個人メディアが挙げられます。
 
facebookこそ、ユーザーが多いので
今では“オープン”な
イメージが強いですが、
 
実はfacebookは
Yahoo!やGoogleの検索では
見つけることが出来ず、
 
“facebookを利用している人間”
にだけしか、
拡散する事は出来ません。
 
メルマガ、LINEは
登録してくれている方にしか
情報を発信する事が出来ないことは
言うまでもありませんね。
 
これらクローズドメディアは
広く伝える事は出来ないものの、
“深く”伝える事が出来るものと
考えて良いでしょう。
 
 
これら、オープンメディアと
クローズドメディアを使い分ける事で、
 
あなたの存在を広め、
あなたのビジネスに
つなげていくのです。
 
 
 

どうやって“売る”か?

 
私が生徒さんを指導させて頂く時に
多くの方からご質問や
ご相談頂く内容として、
 
『文章を書くのは分かったけど
それがお金に変わるイメージが湧かない』

 
といったものです。
 
 
商品を作る、といっても、
例えば農業としてリンゴを作り
それを販売する、
と言ったものとは違うわけで、
 
こういったご意見を頂く気持ちも
少なからず、
理解出来るのも事実です。
 
例えば、facebookで、
私の情報、買いませんか?
今なら10000円です!
 
と、声を大にして投稿したとしても、
見向きもしてくれないどころか、
“怪しい奴”と思われてしまい、
お友達を解除されてしまうのが関の山です。
 
また、ブログで商品販売をしたとしても
売ることが出来るのは、おそらく
芸能人か、それに近い
超有名人ぐらいでしょう。
 
ただ、“英語が話せるようになる方法”
“パチンコで儲けを出す方法”
“痩せる方法”・“顧客を10倍にした方法”
 
というように、どんなものでも、
“価値になる可能性”があるものであれば、
『正しい売り場』さえ守れば、
ある程度は販売することが出来るのです。
 
 
では、
『正しい売り場』とはどこか…
ということですが、
 
それはずばり
“超クローズドメディア”である
【メルマガ】です。
 
 
ブログやYouTubeでは、
それら単体では不特定多数の人間が
見ているという心理が働き、
購買意欲を沸かせる事が難しく、
 
ある程度クローズドな
facebookでさえも、共感していない
ユーザーからの目もあるため、
正しい価値提供が出来ないのが
実際のところです。
 
 
ただ、メルマガに関しては、
発信者側からは何千~何万人もの
登録者が居るものの
 
受信者側からするとメールの発信者と
1対1でコミュニケーションをしているので、
 
書き方次第では非常に親密な
コミュニケーションを
取ることが出来ます。
 
 
メールマガジンの
“ステップメール”という機能を使い
読者さんに価値を伝えていき、
 
最終的に商品を販売していく、
といった流れを取る事で、
収益化を図る事が、
 
インターネットビジネスを
展開していく上で
重要になってくるでしょう。
 
 
※クローズドメディアであるLINEが
商品販売に向いていない理由は
メルマガの機能“ステップメール”に
該当する機能が存在していないからですが
 
こちらに関して踏み込んだ内容も、
随時内容を更新していきます。
 
 
 

“メルマガ”を着地点、ブログ・各種SNSで集客

 
 
以上の内容から、販売するポイントを
“メルマガ”に絞り、
ブログや各種SNSは、
そこへご案内する、
 
いわば“導線”という
役割を持つことで、
情報発信をしていく必要があります。
 
 
つまり、売上を
上げていくためには、
 
・教材を作る
 
もしくは、
 
・アフィリエイト(紹介)したい商品を探す
 
 
こういった事と並行して、
 
1、個人メディアをある程度大きくする
2、メルマガを立ち上げる
 
こういった事を
していく必要があります。
 
 
 
それでは、次回は具体的に、
どんなものが必要なのかを
解説していこうと思います。
 
 
 

【3、予算と必要なモノ】

 
 
リアル経営のビジネスは、
予算として数百万もの
資金を必要とします。
 
これは設備代等が多いわけですが
 
ところが、情報発信者に於いて
そういった高額な資金は
一切必要ありません。
 
もちろん、サーバーを借りたり
コンサルを受けたりなどをする場合は
数万ほどの授業料はかかるかと思いますが、
 
ここでお伝えする方法は
『ほぼ無料』で
お伝えさせて頂くものばかりです。
 
ここで『ほぼ』と答えたのは
例えばインターネット回線代や、
サーバーレンタル代など、
月々数千円は、
少なからず必要となるからです。
 
  
特別な設備を
用意する必要はありませんが
『完全無料で』1から始めるというのは
難しい事なのですね^^;笑
 
 
ただ、何かビジネスをやっていくうえで
様々なビジネスでは数百万の資金を
つぎ込むわけですから
 
それと比べると、本当に安い事が
お分かりになるかと思います。
 
 
それではここで、
私が使っている主要メディアの相場は
以下の通りです。
 
 
・Wordpress(有料:サーバー維持費 月々約1300円)
 
・アメブロ(無料)
 
・YouTube(無料)
 
・facebook(無料)
 
・メルマガスタンド(月2000円)

 
他にも諸々ありますが、
それでも大半が『無料』のサービスで
収益を上げることが出来るという事を
認識して頂ければと思います。

フリー戦略を取る

 
クリスアンダーソン著の
“FREE”で挙げられている
『フリー戦略』こそが、
 
情報発信者が最も意識している
重要なポイントだろうと
私は考えております。
 
 
“無料”で価値ある情報を提供し
そこで満足して頂いてから、
商品の販売を行っていく。
 
 
情報発信者の日常的な情報発信も、
“無料だけれどタメになる”
といったものを
発信し続ける姿勢をとっているのも
 
“フリー戦略”の威力を
認識しているからです。
 
 
因みにビジネスは
“価値と価値の交換”である以上
実は情報発信者は
自分の発信する“情報”の対価として
 
『お金では無い“あるもの”』を
いただいていることが多いです。
 
 
それが、
“メールアドレス”です。
 
 
“この資料をあげるので、
ここからメールアドレスを入力して、
情報を受け取ってください!”
 
と、いうセリフがあるように、
情報の対価として、
メールアドレスを要求し、
 
今後メールマガジンを
確りと読んで頂く事で
自分の“とっておきの情報”を、
公開してくれるようになります。
 
 
中には『資料』だけではなく、
“システム”や“ツール”
配布してくれる時もあるので
こういった機会は、
必ず逃さないようにしましょう。
 
 
 

・メルマガ読者を増やす“システム”

 
私が情報発信者として
大きな成果を上げられるようになったきっかけは
“メルマガ”に大勢の読者を
集める事が出来たからでした。
 
私が使った手法は大きく分けて2つ。
 
 
1つはYouTubeを使った手法
もう1つは
『あるシステム』を使った手法です。
 
 
YouTubeを使った手法は
非常に時間がかかり、
様々な設定などもあるため、
ここでは内容は差し控えますが
 
 
後者の『あるシステム』は、
情報発信を始めた方にこそ
絶対に必要な情報と考えています。
 
 
http://mocky.xsrv.jp/infomation_pandemic
 
 
因みにこのシステムも
“無料”です。
 
まだメディアが育っていない状態ならば
この資料とシステムを使って
メルマガ読者を増やしていく事が
最も大切な行動と言えます。
 
まずは上記の資料に目を通し
ご興味がありましたら、
情報をお受け取り下さい。
 
 
 

【4、商品作成とアフィリエイト】

 
準備中…。
 
 

更に、詳しく知りたい方は…!

こちらでメルマガ会員様限定の
情報を公開しています。
 

*メールアドレス

*お名前


 

【お問い合わせはこちら!】
http://mocky.xsrv.jp/contact
 

更新日:

Copyright© Info Buyer Online , 2017 All Rights Reserved.