情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

体験

春画展から見る先人たちの“変化”

更新日:

IMG_2256

『世界が、先に驚いた。』
 
といったキャッチフレーズが
非常に印象に残った
永青文庫で開催されている
“春画展”に行ってみました。
 
 
“春画”というと、
少し『イヤらしい』と思う方も
いらっしゃるかもしれませんが
こういった“文化”を吸収する事で
 
以前の日本の世界観にも
触れる事が出来ると思うのです。
 
 
江戸時代の春画は
三大改革を始めとし、
様々な場面で規制がかかった、
と、言われていますが、
 
規制がかかったとしても
絵師は絵を書き続け、
多くの衝撃を与え続けました。
 
 
また、そんな中で、
貸本屋という商人が
現れるようになったと
言われています。
 
表現の仕方や、販売方式など、
次第に難しくなっていったものの、
依然として春画の需要は
相変わらずあったそうで、
 
そういった状況から、
個人規模で展開する事が可能な
貸本屋という商業形態が
ビジネスとしてなり立つようになった
と、言われていますね。
 
 
春画に関しても需要は大きくあったと
言われていますが
様々な新たな規制を
受けては形態を変化させ、
 
また新たな規制が出ては
更に変化をさせ…としていくことで
 
“貸本屋”というビジネスモデルが
確立されたと言われています。
 
 
今回は、春画、貸本屋という
歴史的な側面から見てみましたが
どんな時期であっても、
どんな分野であっても
『変化出来る』といった事は
 
最も素晴らしい力の1つだろうと
考えさせられますね。
 
 
『唯一生き残るのは、
変化できる者である』という
ダーウィンの進化論の名言は
あまりにも有名ですが、
 
日本の先人たちも
様々な場面で『変化』を
強いられてきました。
 
元寇により、
四方が海に囲まれていても
他国から守られている訳では
無いということを知り、
 
黒船が来航し、
外国の脅威を知ってから
自国の力の無さを知り、
 
少なからずの“危機感”を持って
変化に挑戦したからこそ
黒船来航から約40年後には
 
清という大国に
勝利する事が出来る程の
力を備える事が
出来たのだろうと考えています。
 
 
様々な分野で『変化』を
強いられた時こそ、
私たちも果敢にそれに挑戦し、
新たな知識や思考を
養っていきたいものですよね。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!


人気ブログランキングへ

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

スポンサードリンク







おすすめの記事はこちら

1

Info Buyer Onlineのブログも少しずつ進化してきましたね。 今更感満載ですが、やっと自分の中で「読み込める感じ」になってきたような気がしてます。 最初はアメブロ(今はサブブログという形式 ...

2

仮想通貨元年という言葉も浸透し、 暗号通貨に関心をお持ちの方も今では珍しくなくなってきたように感じます。 自分も今BTCだけでなくETHやXRP、XEMなどを少額ですが持って運用していますが、 他の投 ...

3

「検索力」という言葉を考えるようになった今日この頃なのですが、 最近ネットの情報の信憑性が物凄く高いものと ゴミクズみたいな記事との二極化が進んでいるように感じています。 というのもこんな記事を読んだ ...

4

facebookやTwitter、Instagramなどで投稿の内容が 「いいね」といった尺度で数値化されていることはご存知かと思いますが、 SNSユーザーの多くがこの「いいね」に 良い意味でも悪い意 ...

5

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer Onlineの 強化作業が続いております。 毎日更新を抑えたので、 アメブロ・facebook・YouTubeなどの ...

6

投稿をしていると改善したいところが 少しずつ出てくるもので、 私の文章発信の形式も、 日々、少しずつ変化させていっています。 それと少し関連するのですが、 少し前からfacebookの文章発信にて、 ...

-体験

Copyright© Info Buyer Online , 2017 AllRights Reserved.