Amazonプライムから学ぶ!そのサービスを利用する価値はありますか?

2016/10/07

人気ブログランキングへ

Amazonプライム、
めっちゃ便利ですね…。


プライムはビデオ・映画のイメージが強いですが、
『Amazon Music with Prime Music』
というものが個人的にはめちゃめちゃ良いと思っています。

ジャンル毎に音楽を流し放題・聴き放題なので、
作業用BGMとしては最強なのではないかと思っています。

一般的なYouTubeなどでありがちな
“作業用”系のものとは違い、
プライムミュージックは音の質も高品質なため、
普通に部屋で流しっぱなしとかでもアリ。

プライム会員になれば送料無料だけではなく、
動画も見放題、そしてこのサービスも使い放題で、
年3900円(月単位で見ると325円)なのですが、
自分の中では間違いなく
月325円以上の価値があると思えたので愛用しています^^

 
 

本当に価値はある?そのサービスは金額以上の価値はあるか?

さて、こういった事を考えると、
仕事をしていく上で何かしらの価値提供は
少なからず行っているかと思いますが、
その中で“正しい価値提供が出来ているか?”ということを
改めて考えていかなければならないと考えています。

『〇〇万円相当!』

とかネットで書かれてるのもありますが、
本当にそれ相応の価値があるかどうかは
分からないものばかりですからね…。

そこで提示されている価格はさておき
重要なのはそのサービスを受けた時に、
“価値があるもの”と感じる事が
出来るかどうか
にかかっているように感じます。

橋下元大阪市長と堀江貴文氏の対談が超勉強になった件

『橋下×羽鳥の新番組(仮)』
という番組をご存知でしょうか?

4月から始まった番組で、
毎週月曜日の夜11時15分から放送されていますが、

その前に3月の終わりの頃に
宣伝的な感じで1話完結で終わった
『橋下×羽鳥の新番組始めます(仮)』という番組で、

橋下元大阪市長が堀江貴文氏に
『有料メルマガについて』
質問していたのが印象に残っていました。

マイナビのサイトにて、
番組内容がまとめられていたので
引用させていただきますね。

現在、堀江は毎月メルマガを有料で配信。
月額会員費用864円だが、登録者は1万数千人で毎月約1,000万円以上もあり、年間売上げは1億円以上にもなる。

政界を引退した橋下も4月から有料メルマガをスタートさせる。
タイトルは「学者やコンサルでは伝えられない『問題解決の授業』」。
内容は、時事論評や、これまでやってきた政治を振り返るなど、政治問題にふれる
料金は、消費税込みで1,080円。

出版社と前日に決定したばかりだと報告した。

しかし、堀江はいきなり「かたい!」とバッサリ。
料金も「高い!」と斬った。

「1,000円超えたら、心理的ハードルが(高い)。もう、庶民感覚じゃない。ある程度は知名度も実績もあるので集まると思うけど、継続は難しいと思う」と、ハッキリと言い放った。

と、いうような形で、
橋下氏が考案しているメルマガ案をバッサリ斬る形で
番組は終わったわけですが、

このやり取りが
かなり勉強になったなぁ…と感じていました。

スポンサードリンク


長く続けるなら“支持され続けるコンテンツ”を…

『良いと思えるコンテンツ』というのは、
ネット上には実は意外と多く
存在しているように感じます。

ここで敢えて【と思える】を付けたのは、
例えば先ほどの例に挙げた橋下氏のメルマガ発信で見ると
堀江氏が仰っている通り知名度と実績から興味本位で
最初の1080円は支払って見る方も多いかもしれないが、
やがてそれらよりも“内容”を追求するようになる訳で、

その部分が1080円という金銭的リスクを
背負ったとしても、“良質”と思えなければ、
“支持され続けるコンテンツ”とは言えません。

また、他にも、
“これは一般的には10万円相当の情報です”
というフレーズを加えられることによって

『おーなんか良い情報なんだなぁ』と
一瞬、錯覚してしまうコンテンツも
非常に多く存在しているからです。

ただ、それを敢えて含めたとしても、
“支持され続けるコンテンツ”というものは
まだまだ少ないと感じています。


“良いと思えるコンテンツ”というものも、
いずれはその化けの皮が剥がれるわけですし、

“良いコンテンツ”であったとしても、
今は“良い”かもしれませんが、
時間が経つにつれて情報の鮮度が落ち、
やがて“普通のコンテンツ”・“不要なコンテンツ”と
成り下がってしまう可能性もあるわけです。


不要なコンテンツになる前に提供側が意識したいこと

私も、自分の持っている個人メディアも
情報発信の一環として展開しているので
“支持され続けるコンテンツ”を目指し、
常に過去の発信は必ずメンテナンス
し続けていくべきだと考えています。

無料で発信しているものであっても、
“見て頂けている時間”
使って頂けている訳ですから
それ以上の価値は提供出来るように
しなければなりませんし、

自分の持つメディアを
作り込み続ける姿勢がなければ
継続したユーザーの獲得は
難しいのかもしれません。

現在も過去記事の中身に見出しをつけたりなど
いろいろな部分をメンテナンスしておりますので、
お時間があれば是非、
いろいろ見回ってみてくださいね!

あとがき

Amazonプライム会員。入って良かったです^^
月額325円。月額サービスの中でも
最強のサービスの1つなのではないでしょうか。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

Photo By: tatsuhico

-価値創造

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1
ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer ...

2
DeNA社運営Welq(ウェルク)の致命的な大失態から学ぶ「キュレーション型サイトの限界」

ここ最近DeNA社が運営しているWelqが問題を起こしているのはご存じでしょうか ...

3
スタンフォード監獄実験から見る“役割作り”

仕事であっても、プライベートであっても どんな分野でも人間は“役割”を演じていま ...

4
メルマガ始めて早3年。良かったこと、失敗したこと

メルマガを書き始めて早3年が経ちました。 書き始めは右も左も分からない状態で、 ...

5
脱・時間貧乏!成長したい人が本当に求めるべきものは“孤独”なのかもしれない。

人との関わりやつながりなどが 重要視されている昨今ですが 私はそう言った時代だか ...