“層から飛び出る”ことのメリット

2016/07/17

人気ブログランキングへ

earphones-477446_640
新たな商品は、既存の商品から
何かを足したり、何かを引いたりして
誕生するものが多いですが、
 
例えばその代表格として
ウォークマンが挙げられるかと思います。
 
当時ウォークマンは、
テープレコーダーから録音機能を引くことで
“携帯性”・“軽量化”という
メリットを加えた事により、
斬新さを出す事は出来ましたが、
 
それと同時に、
 
“音楽とは確りした音質を、
確りした機器で聴くものだ”
と、長年考えていたマニア層には
 
当時は大きな反感を
買ったと言われています。
 
 
ウォークマンが普及するまでは
当時のオーディオメーカーは、
“音質の良さ”を追求することが
良い商品と見ていた事が多かったそうで、
 
そういった、
“オーディオマニア層”に向けた製品を
開発する事が正しいと信じ、
より良い音質を
追求し続けていましたが、
 
実際のところは
こういったマニア層の人口よりも
ライトに楽しむ層の方が多いため、
 
オーディオマニアにとっては
不十分な音質であったとしても、
 
他の分野で評価できるポイントがあれば
それが新たな需要喚起となり、
ユーザー数を拡大したという話があります。
 
 
 
また、20世紀頃には
禁煙化した喫茶店の客離れが相次ぎ、
閉店に追い込まれる、
という事例があった中で、
 
ここ数年に関しては、
日本の喫煙率が低下した事により、
“空気がきれいでくつろげる場所”の
需要が増えたことにより、
 
今まで
『喫茶店とはくつろげる場所
=落ち着いて煙草が吸える場所』
 
という構図が当然だった中で
 
スターバックスがその概念を
打ち崩して快進撃を進め、
現在に至っている、といった事例もあり、
 
 
『今までの層』から、
思い切って離れるといった考え方が
時に新たな需要を
見つける事が分かりますね。
 
 
実際に、こういった、
インターネット発信の仕事に於いても
インターネット上で需要喚起の
発信をする事も大切ですが、
 
そもそもSNSをやっていなかったり、
ブログを立ち上げたことが無かったりなど
全く動かし方が分からない、といった層にも
大きな需要があると考えています。
 
 
例えば、個人展開のビジネスを
ネットを介さずに行っている方と
 
私たち情報発信者の
スキルを掛け合わせることで
何倍もの成果に
つながったという事例もあり、
 
良く言う
『ネットとリアルの融合』という
ありがちなフレーズも、
その通りなんだろうと考えることが
少なからずあるのも事実で、
 
ソーシャルメディア、ブログ、以外にも
例えば口コミ等、様々な発信方法を
意識していくべきだと思っています。
 
 
自分の事をどのように伝えるか、、、
 
こういった分野に於いては
 
『ネットでの仕事なんだから
ネットでしか自分の事は
伝えなくていいや』
 
といったような限定させた考えでは、
ネット閲覧者という『今までの層』と
さして変わらないわけで
 
市場の主要層から飛び出たところに
新たなチャンスが眠っているかもしれません。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

-価値創造
-, , , , , ,

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1
ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer ...

2
何故、フィリピン人家政婦の評価は高いのか?

日本人は、 『綺麗好き』で『掃除嫌い』という ちょっと変わったデータが出ています ...

3
スタンフォード監獄実験から見る“役割作り”

仕事であっても、プライベートであっても どんな分野でも人間は“役割”を演じていま ...

4
メルマガ始めて早3年。良かったこと、失敗したこと

メルマガを書き始めて早3年が経ちました。 書き始めは右も左も分からない状態で、 ...

5
脱・時間貧乏!成長したい人が本当に求めるべきものは“孤独”なのかもしれない。

人との関わりやつながりなどが 重要視されている昨今ですが 私はそう言った時代だか ...