情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

雑記

“ウェルテル効果”と、情報発信の意識

更新日:

日本では著名人・有名人の
自殺などがあると、
メディアがこぞって取り上げ、
瞬時に拡散されてしまいますが、
 
実は、そういったニュースは
世界全体で眺めると、
意外と少ない、と言われています。
 
 
特に世界保健機関(WHO)は、
自殺を助長させてしまう
“ウェルテル効果”を危険視して
 
こういった自殺報道等の
ネガティブな情報を
敢えてあまり大きく
公開しないようにしています。
 
 
ウェルテル効果とは、ゲーテの著書
『若きウェルテルの悩み』
から由来されており、
 
物語の主人公が
自殺してしまう話ですが
 
その本の主人公に共感した読み手が
主人公の後を追うように
自殺してしまった、といったもので
社会的な問題になった事なのですが、
 
日本ではX-JAPANのhideさんが
亡くなった時に、
後から追うように自殺者が増えた
といったニュースもありましたが、
まさにこれが
ウェルテル効果と言われています。
 
 
日本では、記事の編集者が人の死を
どのようにして自分のお金に変えるか
といった報道も多いように感じますし、
 
こういった配慮が
あまり行き届いていない気が
少なからずあるのですが、
 
文章であっても、言葉であっても
少なからず人を動かす力があるはずです。
 
それを前向きな形にするか、
後ろ向きな形にするかは、
発信する内容次第ですが
 
可能な限り、WHOのような
配慮の効いた内容の発信の意識も
心掛けていきたいものです。
 
 
もちろん、独自の意見も
述べるべきですので
 
エッジを効かせた内容であることも
少なからず必要かと思いますが、
やはり、バランス感覚なのでしょう。
 
“鋭さ”と“配慮”
双方のバランスを保ちつつ
個を伝える情報発信を
私も心掛けていきたいものです。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!


人気ブログランキングへ

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1

Info Buyer Onlineのブログも少しずつ進化してきましたね。 今更感満載ですが、やっと自分の中で「読み込める感じ」になってきたような気がしてます。 最初はアメブロ(今はサブブログという形式 ...

2

仮想通貨元年という言葉も浸透し、 暗号通貨に関心をお持ちの方も今では珍しくなくなってきたように感じます。 自分も今BTCだけでなくETHやXRP、XEMなどを少額ですが持って運用していますが、 他の投 ...

3

「検索力」という言葉を考えるようになった今日この頃なのですが、 最近ネットの情報の信憑性が物凄く高いものと ゴミクズみたいな記事との二極化が進んでいるように感じています。 というのもこんな記事を読んだ ...

4

facebookやTwitter、Instagramなどで投稿の内容が 「いいね」といった尺度で数値化されていることはご存知かと思いますが、 SNSユーザーの多くがこの「いいね」に 良い意味でも悪い意 ...

5

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer Onlineの 強化作業が続いております。 毎日更新を抑えたので、 アメブロ・facebook・YouTubeなどの ...

6

投稿をしていると改善したいところが 少しずつ出てくるもので、 私の文章発信の形式も、 日々、少しずつ変化させていっています。 それと少し関連するのですが、 少し前からfacebookの文章発信にて、 ...

-雑記

Copyright© Info Buyer Online , 2017 All Rights Reserved.