情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

info-buyer

“石ころ”が巨万の富をもたらした事例

更新日:

ペットロック、
というオモチャを
ご存知でしょうか?
 
 
これは、1970年代にアメリカで
“石”をペットのように見立てて
愛玩するといった
 
実に奇妙な習慣が
大流行したところから
始まった玩具なのですが、
 
要するに、“石ころ”なのです。
 
 
1975年にアメリカの
ゲイリー・ダウル氏が
 
『ペットの飼育には楽しみ以外にも
ストレスや金銭的な出費が伴う』
 
といった所から、
ストレスや出費などの
リスクを軽減したものとして
 
“石ころ”をペットにすることを
発案したそうです。
 
 
 
石ころにお座りや伏せといった
犬のような訓練をさせたり、
入浴や休息も取らせるなど、
まるで動物のように石の世話をするそうで、
 
現代の私たちにとっては
完全に『?』な感じかと思いますし
 
そもそものペットロックブームも
アメリカでは僅か半年だったそうですが、
 
 
そのブーム期間に、
『500万個の販売』と、
 
日本円にして
『6億7400万円の売上』を
叩きだしたという事は、
 
まさに衝撃の事実と言っても
過言ではないでしょう。
 
 
こういった事例を眺めてみると
結局のところ、
モノに対する価値を決めているのは
それを購入する側なので、
 
 
何かを販売する側は、
販売するモノやサービスに対し
『価値』を提示し続ける事を
決して止めてはならないわけです。
 
ゲイリー・ダウル氏は、
石をペットにするという事が
動物をペットにするという事に対し
 
優っている部分を提示する事で
大きなビジネスチャンスを
手に出来たという事を学び、
 
この事例は個人的にも
非常に勉強になっています。
 
 
『価値あるものを伝える』
 
という枠から乗り越え
 
『価値を“見出して”伝える』
 
 
といった姿勢が、
他者との差別化を意識するうえで
重要なエッセンスなのかもしれませんね。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!


人気ブログランキングへ

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

スポンサードリンク







おすすめの記事はこちら

1

Info Buyer Onlineのブログも少しずつ進化してきましたね。 今更感満載ですが、やっと自分の中で「読み込める感じ」になってきたような気がしてます。 最初はアメブロ(今はサブブログという形式 ...

2

仮想通貨元年という言葉も浸透し、 暗号通貨に関心をお持ちの方も今では珍しくなくなってきたように感じます。 自分も今BTCだけでなくETHやXRP、XEMなどを少額ですが持って運用していますが、 他の投 ...

3

「検索力」という言葉を考えるようになった今日この頃なのですが、 最近ネットの情報の信憑性が物凄く高いものと ゴミクズみたいな記事との二極化が進んでいるように感じています。 というのもこんな記事を読んだ ...

4

facebookやTwitter、Instagramなどで投稿の内容が 「いいね」といった尺度で数値化されていることはご存知かと思いますが、 SNSユーザーの多くがこの「いいね」に 良い意味でも悪い意 ...

5

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer Onlineの 強化作業が続いております。 毎日更新を抑えたので、 アメブロ・facebook・YouTubeなどの ...

6

投稿をしていると改善したいところが 少しずつ出てくるもので、 私の文章発信の形式も、 日々、少しずつ変化させていっています。 それと少し関連するのですが、 少し前からfacebookの文章発信にて、 ...

-info-buyer

Copyright© Info Buyer Online , 2017 AllRights Reserved.