掛け合わせることで創られた“サービス”

2016/07/15

人気ブログランキングへ

abstract-140898_640
ネット上のサービス名の由来を
調べてみた事はありますか??
 
 
インターネット上では
様々なコンテンツ、サービスが
広まっていますが
 
これらの“サービス名”は、もともとは
そういった言葉は存在しておらず、
何かと何かを掛け合わせて、
1つの言葉を“創る”事で
生み出されるケースがしばしばあります。
 
“造語”と言われればそれまでかもしれませんが
今までにない言葉を作り上げることは、
誰にも真似されない、オンリーワンなものを
生み出すことを可能にするとも言えるので
私は非常に素敵なアイデアだと思っています。
 
 
例えば、
今ブームのSNSこと、Instagramは、
『Instant』と『Telegram』から
由来されていると言われており、
 
直訳してみると、“即席の電報”
というものだそうですね。
 
 
YouTubeは、
『You』と『Tube』が掛け合わされ
 
“あなたのブラウン管”
といった所が最初の語源だと
言われております。
 
 
こういった所から眺めてみると、
今、私たちが
親しみを込めて使っている商品も、
既存の言葉同士を掛け合わせることで
 
新鮮味を生み出すことに
成功しているケースは
思いのほか多くありそうですね。
 
 
私たちが様々な仕事を行っている際に、
商品やプロジェクトを立ち上げる時など、
“名称”について、考える事が
少なからずあるかと思いますが、
 
こういった時のヒントとして、
既存の用語の掛け合わせは、
非常に有効な手段と考えております。
 
 
自分の場合、
公式ブログのタイトルを
“Info Buyer Online”と
しておりますが、
 
これには過去に
バイヤーの経験があった事と、
 
今後はモノだけでは無く、
“知識”や“情報”を仕入れる事が
新たなニーズとして生まれる、
といった事を考えるようになり、
 
上記のような“テーマ”を掲げ
このようなタイトルを
付けさせて頂きました。
 
 
様々な場面に於いて
私たちはそのプロジェクトや企画を
一言で表せるような
 
『テーマ』や『タイトル』を
求められることは
思いの外、
多くあるように感じます。
 
そういった時こそ、
今までの経験や、今後のビジョンを
既存の言葉を掛け合わせる事で、
 
斬新な言葉と、
新鮮なテーマというものが
生み出される事もあるかと思います。
 
 
名称を考察する時や、
ネタに行き詰った時こそ、
 
『言葉の掛け合わせ』をして
キャッチーな言葉を
紡ぎあげてみてはいかがでしょうか^^
 
 
P.S.因みにfacebookの由来は
掛け合わせでは無いようです。
 
facebookは、
当時学生だったザッカーバーグが
 
大学のサーバーをハッキングして、
女子学生の身分証明写真を
ネット上に公開し、
 
どちらがお気に入りかを投票させる
“フェイスマッシュ”
というゲームから発展したとの事…。
 
今平然と使っているfacebookも
由来をたどると驚きですね…。笑

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

-価値創造

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1
ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer ...

2
何故、フィリピン人家政婦の評価は高いのか?

日本人は、 『綺麗好き』で『掃除嫌い』という ちょっと変わったデータが出ています ...

3
スタンフォード監獄実験から見る“役割作り”

仕事であっても、プライベートであっても どんな分野でも人間は“役割”を演じていま ...

4
メルマガ始めて早3年。良かったこと、失敗したこと

メルマガを書き始めて早3年が経ちました。 書き始めは右も左も分からない状態で、 ...

5
脱・時間貧乏!成長したい人が本当に求めるべきものは“孤独”なのかもしれない。

人との関わりやつながりなどが 重要視されている昨今ですが 私はそう言った時代だか ...