個人事業で成功しない時こそ忘れがちな“スキル”

2016/05/18

人気ブログランキングへ

identity-795260_640
ここ数年“ポータブルスキル”という力が
求められていると言われるようになりました。
 
ポータブルスキルとは、
大きく分けると2種類に分類することが出来、
1つは、英語力・簿記などの
専門的知識・資格化されているような分野、
 
そしてもう1つは、資格化されにくい、
リーダーシップや、洞察力・判断力、
コミュニケーション能力
などの分野の事をまとめたもので、
 
一言でまとめると、
“会社などの垣根を越えて、
普遍的に使うことが出来るスキル”
というものを指します。
 
終身雇用、という考え方が
崩壊しつつある現代に於いて、
この力を引き上げることが、
求められており、
 
現代を生き抜く上で、
“普遍的な力を作り出す”という心掛けを
意識しておくべきなのでしょうね。
 スポンサードリンク

“個人”でも必要。人と関わる仕事には欠かせないスキル

このように書くと
ポータブルスキルは、
組織で動く人間に対して、
求められる力のように感じますが、
 
“個人”のビジネスマンでも、
人を相手に仕事を行う訳なので、
このスキルを見逃してはなりません。
 
例えば、独立して
自由な時間を手に入れたいだとか、
単純に“楽したい”といった気持ちで
個人事業を志したとしても、
 
その目標を達成するために、
様々な人との関わり、
コミュニケーションが求められるため、
私はこのポータブルスキル無しに
成功はありえないと
考えても良いとすら考えています。
 
 
ポータブルスキルは、上司の指示や命令、
あるいは師や先生の指導を
単純に従っているだけでは
養われるものではなく、
 
課されたタスクを
どのようにすれば達成出来るか、
どのようにすれば前に進めるか、
といった姿勢を自らの力で考察し、
 
自らの力でPDCAサイクルを回していき
粘り強く進めていくことで、
身につくと言われています。
 
 
このように、自分自身の
“価値を上げる”といった姿勢が
ますます求められていくのかもしれません。
 
組織の一員でも、
個人で仕事を行なっていく人間でも、
あるいは経営者であったとしても、
こういった部分は手を抜いてはいけない分野だと
改めて再認識させられます。
 
私もポータブルスキルを養う姿勢を忘れず、
様々な場面で輝けるように
これからも努めていきますね…!^^

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

-価値創造
-, , , , , ,

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1
ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer ...

2
DeNA社運営Welq(ウェルク)の致命的な大失態から学ぶ「キュレーション型サイトの限界」

ここ最近DeNA社が運営しているWelqが問題を起こしているのはご存じでしょうか ...

3
スタンフォード監獄実験から見る“役割作り”

仕事であっても、プライベートであっても どんな分野でも人間は“役割”を演じていま ...

4
メルマガ始めて早3年。良かったこと、失敗したこと

メルマガを書き始めて早3年が経ちました。 書き始めは右も左も分からない状態で、 ...

5
脱・時間貧乏!成長したい人が本当に求めるべきものは“孤独”なのかもしれない。

人との関わりやつながりなどが 重要視されている昨今ですが 私はそう言った時代だか ...