情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

「思考・視点」 一覧

高められない集中力・注意力を引き出す〜世界的に有名な心理学者の著書から学んだ考え方

仕事に取り組む時に「どれだけ集中できるか」で作業効率が大きく変わってきますが、作業をサクサクこなし、ミスが少ない人は「集中力が高い」「注意力がある」と言った感じで評価されることも多いですよね。 その逆 ...

さまざまな考え方に触れる方が「損をしない」理由

2017/04/17   -思考・視点, 日常

もう半年ぐらい経ちましたが、 実は引越ししてました。 都内であることは変わりませんが、 街並みや雰囲気がガラッと変わり、新しい生活を楽しんでいます。 引越しをすると生活する場所が変わり、 買い物をする ...

動画編集でよくある3つの悩みと解決するための方法(Windowsの方向け)

個人で情報発信をされている方の中には 動画をうまく使って発信していきたいと考える方も いらっしゃるかと思いますが、 編集がめんどくさい という悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 自分も動画、 ...

結婚式はするべきか?という問いに対して自分の中で出せた結論

山口誠一郎さんの結婚式にご招待頂き、 名古屋に向かいました! 前日の夜から名古屋入りして、 この日のためにしっかり充電出来ました^^ 山口さんとはインターネット関連のビジネスモデルを 藤沢涼さんから学 ...

結局記事は量か質か?『ブログは毎日書くべきか』という議題に終止符を

さて、ここ最近記事更新を止めてみて、 ブログのアクセスの推移を眺めつつ、 検索流入を意識した記事を月に数本書いてみました。 記事更新を止める前と、 止めてから試しに書いてみたものなどを対比しながら、 ...

何故“ありのまま”は危険なのか。状況ごとにキャラクターを設定する意義

私たちは日常生活や仕事などで 様々な“キャラクター”を演じています。 仕事という観点で見てみると、 誰かをまとめるような 管理者的な役割だったり、 あるいは相談役だったり、 また、プライベートだと、 ...

“初心者OK”の正しい解釈

2016/04/22   -思考・視点
 , ,

“初心者OK”を『ラク』と考えると とんでもないしっぺ返しを 受ける事になります。   ネット上でも様々な場面で 未経験者でも大丈夫、 という言葉が飛び交っています、   それはあくまで、 初心者でも ...

“昔を思い返す”ことで得られるもの

記事更新をこうやって 数年続けていることで自分の考えの変化や、 気持ちの変化に気付く機会があり、 それが非常に良い意味で 勉強になっています。  スポンサードリンク 情報発信の源泉になっているもの 自 ...

“どうってことない”と許すこと

2016/04/20   -思考・視点
 ,

学生の頃、自分の低身長に 悩んでいたことがありました。   小学生の頃は 身長が高い方だったのですが 中学時代に成長期が殆ど来なくて、   どんどん追い抜かれていき、 やがてクラスで1、2位を争うほど ...

物事を冷静に捉える力を与えるものこそ“情報”だったりする

2016/04/17   -思考・視点
 , ,

熊本の地震のニュースが 次から次へと届いておりますが、 東日本大震災とは違い津波がないにしても、 度重なる大きな揺れの知らせが、 その重大さ・深刻さが伝わってきています。   スポンサードリンク 自分 ...

情動感染と火が増えていくイメージ

2016/04/16   -思考・視点
 , ,

火に新聞紙や薪等をくべると 更に燃え上がりますが、   その燃えている火に 細い木の枝を当てると その枝も燃え上がるので、   その燃えている枝にもっと 枝や薪を入れることで 最初にあった火と同じぐら ...

自分の理想が“エゴ”になっている可能性

自分が掲げる理想の姿が、 周囲にとっても “理想”であるかは分かりません。   特に、仕事上で掲げる “理想”というものは、 積極的に周囲と共有しておかなければ、 それがトラブルを引き起こす可能性も ...

潔く、粘り強くあり続ける意義

検索していると、 面白いビジネスモデルだったり、 興味深い仕事を している方を見かけることは 少なからず有るかと思います。   そういった姿を見て、 いいなぁと思うこともあるかもしれませんし、 隣の芝 ...

【視点の複数化】創り上げるのは“部活”か?“健全な労働時間”か?

私が居た学校では、 “軽音楽部”というものがなかったため、 学生の中で部活創設を 考えている友人がいました。   音楽活動・バンド活動をするためには、 学園祭での演奏は許されていたので、 有志でコミュ ...

ムヒカ元大統領から学ぶ、自己実現の活用術

昨年の夏に登呂遺跡の 竪穴住居に行った記事を 掲載したことがありますが、 中は非常に涼しく、 思いの外快適な空間となっていました。   (登呂遺跡の竪穴住居は 当時からあるものではありませんが、 材質 ...

否定的な反論を“恩恵”と捉えてみる

人生を80年と仮定した時、 あるデータでは一生に出会う人の数 (一言二言コミュニケーションを交わす関係)は 約3万人だといわれていますが、   双方向のコミュニケーションが出来る ソーシャルメディアが ...

“プロ”と“アマチュア”を分けるもの

“プロ”と“アマチュア”について どのように『区分け』されるかは 人によって様々な見解がある思いますが、 どのような考え方をお持ちでしょうか?     例えば自分は、楽器が多少は弾けますし ライブをや ...

“今が一番若い”ことに変わりはない

何かを行う時に 自身の年齢について、 憂う方がいらっしゃいますが   そういった方と出会うたびに 最も伝えていきたいことは 『今が一番若い』という事です。   スポンサードリンク   自分の仕事のお客 ...

Copyright© Info Buyer Online , 2017 AllRights Reserved.