ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

2017/01/18

人気ブログランキングへ

さてさて、毎日更新を封印してから
他ブログの充実化と、
このInfo Buyer Onlineの
強化作業が続いております。

毎日更新を抑えたので、
アメブロ・facebook・YouTubeなどの
他メディアからの流入が減りましたが
検索からの流入が何倍も増えたため、

毎日更新していないのに
PVは今までより上回っており
改良を終えた後は、更新も少しずつ増やしていき
より良いコンテンツを
作っていきたいと考えています。

ただ、人によっては

“強化作業ってなにやってんの?”

と思う方もいらっしゃるかと思いますので、
本日は近況報告と、やってよかったこと
使って便利だった商品・プラグインなどをご報告します。
 スポンサードリンク

不要な記事を非公開にしていた

内容の薄い記事を非公開にし、
残している既存の記事も
内容を濃く改良を加えています。

アクセス増やすには記事を作るべきなのに
なんで記事減らしてんの?
思われるかもしれませんね^^;

確かにアクセスを増やすなら
記事を増やすべきだろう。
と思われがちですがそれは間違いで、
いや、、、厳密には間違いではないんですが、

アクセスが無いような
意味のない記事を量産してしまうと
サイト全体の評価が下がり、
結果として良質なサイト運営が出来ません。


なので、『情報発信』ではなく、
『日記』的な内容だったり、
読み手に対して情報提供があまり出来ていない、
改善してもあまり変化が見られないような記事は
一気に非公開にしていこうと考えています。


少しずつやっていますが、
やっと2015年の所まで
改良出来ています(~_~;)

毎日更新を止めているので
早く追いつかせたいなぁと思っています^^;

不要な記事もせっかく書いたので、
もったいないなぁ〜と思う気持ちもあるので、
どこかでアウトプット出来る所が
あればとも思うのですが、、、
機会があればどこかで公開します笑。

hタグを取り入れ、見出しをつけた

これは気付いた方も多いと思いますが、
私の記事にも見出しを付けるようになりました。

hタグと言って、<h2>だったり
<h3>だったりのタグを
ブログで埋めて表示させることが出来るのですが

これは単純に
『見やすくするため』に
行った訳ではありません。


hタグは実はSEO的には良いこととされていて、
記事の中で何が書かれているか、
hタグにテーマになるキーワードを埋め込む事で、

Googleなどの検索エンジンが
『このページにはこの内容の投稿がされてるんだな』
ということを判断して貰いやすくなるため、
結果的に検索からの流入を増やす事が出来ます。

見出しタグの効果は、ユーザーだけに留まらない。検索エンジンロボットに対しても同じように、そのコンテンツの構造を正確に伝える効果がある。

そのため、そのコンテンツのインデックスがより適切に行われるようになる。

このように、サイトのコンテンツを作るのであれば、ユーザービリティの面から見ても、SEOの面から見ても、見出しタグの使用は必要不可欠と言える。


パフォーマンスを高めるため、プラグインを厳選した

もう1つ、こちらも地味にメンテナンスしました。
プラグインは便利なものも多くて色々つけてしまいがちですが、
それぞれのプラグインが喧嘩し合い、
良質なパフォーマンスを発揮出来ない事を知り、
有効化させたプラグインを最小限にしました。


その中でも効果があったものを
一部、ピックアップしてみますね
(動作などはあくまで自己責任でお願いします)

PubSubHubbub

インデックスを促進してくれるプラグインです。
有効化しておくだけで効果があるためお手軽ですし、
検索流入を意識するのであれば必須のプラグインでしょう

EWWW Image Optimizer

画像のサイズや質を最適化してくれるプラグインです。
画像を多く使う方にはオススメですが、
wpxレンタルサーバーではうまく動きませんでした。
ロリポップでの動作確認はしていませんが、
Xサーバーで動かしている方は問題なく使えるはずです。

Broken Link Checker

貼っているリンクを探知して、
リンク切れだった場合は削除してくれるプラグインです。


自分の場合リンク切れを放置しまくっていたので
これは神様のようなプラグインでした。
ただ、処理中は結構重いのと、
動作が止まったりしたこともあったので
記事が沢山あるサイトやリンク切れが多いサイトは
処理に時間がかかるかもしれません。

使用する際はあくまで自己責任で^^;

私が参考にした教材

私が参考にしていた教材は、
こちらで紹介していましたが、
ちょっとした大人の都合で掲載できなくなってしまいました^^;;;笑

代わりに私が運営しているソーシャルメディアインフォにて
掲載していますので、宜しければそちらをご参照ください。

まとめ

SNSに依存したサイト運営は
そのSNSが衰退した時に、
共倒れになってしまいます。

SNSの強化だけではなく、
個人の持つブログ・サイトの強化も
忘れないようにしたいですね。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

Photo By: Rudolf Schuba

-ブログ運営, 深い情報発信
-, ,

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1
ブログのアクセス強化!私が実践して効果があった教材・情報を共有します

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer ...

2
DeNA社運営Welq(ウェルク)の致命的な大失態から学ぶ「キュレーション型サイトの限界」

ここ最近DeNA社が運営しているWelqが問題を起こしているのはご存じでしょうか ...

3
スタンフォード監獄実験から見る“役割作り”

仕事であっても、プライベートであっても どんな分野でも人間は“役割”を演じていま ...

4
メルマガ始めて早3年。良かったこと、失敗したこと

メルマガを書き始めて早3年が経ちました。 書き始めは右も左も分からない状態で、 ...

5
脱・時間貧乏!成長したい人が本当に求めるべきものは“孤独”なのかもしれない。

人との関わりやつながりなどが 重要視されている昨今ですが 私はそう言った時代だか ...