情報を仕入れて、各地に全国配送。

Info Buyer Online

体験

ルミネとベルクと、お金と人

更新日:

IMG_1564

新宿駅にある
ベルクというカフェバーの
波乱万丈なエピソードは
『顧客の力』というものを
考えさせられます。

ここはどちらかというと
綺麗なカフェ…という訳では無く

良くも悪くも
『昔ながら』といった
印象があったのですが

平日休日、いつ行っても
大盛況にも関わらず
何度かお店も
存亡の危機すらあったそうです。
スポンサードリンク


ベルクの歴史を知って“人”について改めて考える

新宿駅東口の改札の
あまりに近くにある事で
少し忘れがちですが、

このカフェのスペースは
ルミネのものであるため、

ルミネ側が立ち退きを要求すると
本来ならばお店を
出なければならないそうです。

このベルクの場合、
2007年ごろ、当時の駅ビルが
ルミネに統合され、
『ルミネエスト』に名称が変わった時に

ベルク側に不都合な契約を
結ばされそうになり、
それを拒否し続けると、
立ち退き要求をされてしまった…と。

本来ならばこの時点で
アウトなのですが
そこで、そのお店を救ったのこそ
他ならぬ『お客様』だったのです。

営業継続の請願書に
2万名もの署名が集まり、

その結果今でもお店には
お客様で賑わわせることも
出来ているのです。

確かにルミネのような
ファッションビルには、

こういった個人店舗よりも
オシャレなチェーン店を入れた方が
ルミネという“ブランド”からしても
良い印象があるのかもしれません。

ただ、それでも、
お客様の『想い』には勝てなかった。

そういった事を考えさせられる
素敵なエピソードですよね。

『ベルク通信』という、
店舗内に貼られていた新聞では、

自らの店舗の事を
『避難場所』と
例えられていたのが
凄く印象的でした。

きっと人混みで息苦しい
新宿駅の数少ない、
息を抜くための貴重なスペースと
なっていたのでしょう。

提供する側の独断による
強引な圧力を与えて、
そういった『避難場所』を
無下にしてしまっても

そこから生まれるものは
何もないのかもしれません。

自分のため、自社のために
しなければならないことも
必ずあるとは思いますが、

そういった場合でも
顧客至上主義という考え方を
決して見失わないようにと
改めて考えさせられています。

※本日の投稿に共感頂けましたら
是非、ブログランキングのクリックを
宜しくお願いします…!


人気ブログランキングへ

YouTubeのチャンネル登録をお待ちしております!

まだ、登録されていない方は
下の『YouTube』のボタンのクリックを
宜しくお願いします!

おすすめの記事はこちら

1

Info Buyer Onlineのブログも少しずつ進化してきましたね。 今更感満載ですが、やっと自分の中で「読み込める感じ」になってきたような気がしてます。 最初はアメブロ(今はサブブログという形式 ...

2

仮想通貨元年という言葉も浸透し、 暗号通貨に関心をお持ちの方も今では珍しくなくなってきたように感じます。 自分も今BTCだけでなくETHやXRP、XEMなどを少額ですが持って運用していますが、 他の投 ...

3

「検索力」という言葉を考えるようになった今日この頃なのですが、 最近ネットの情報の信憑性が物凄く高いものと ゴミクズみたいな記事との二極化が進んでいるように感じています。 というのもこんな記事を読んだ ...

4

facebookやTwitter、Instagramなどで投稿の内容が 「いいね」といった尺度で数値化されていることはご存知かと思いますが、 SNSユーザーの多くがこの「いいね」に 良い意味でも悪い意 ...

5

さてさて、毎日更新を封印してから 他ブログの充実化と、 このInfo Buyer Onlineの 強化作業が続いております。 毎日更新を抑えたので、 アメブロ・facebook・YouTubeなどの ...

6

投稿をしていると改善したいところが 少しずつ出てくるもので、 私の文章発信の形式も、 日々、少しずつ変化させていっています。 それと少し関連するのですが、 少し前からfacebookの文章発信にて、 ...

-体験
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Info Buyer Online , 2017 All Rights Reserved.